音楽好きなら夏休みは夏フェスのアルバイトで楽しく稼ぐ!

夏休みの楽しみ方

さぁ夏休み!思いっきり楽しもう!!

特集

夏フェスも満喫

楽しみながらお金も稼げる!

夏フェスも満喫

海に行きたい、山に行きたい、大学生の間に遠いところ…海外にも行ってみたい!と、大学生としていまのうちにやっておきたい、と思うことは数多くあります。バイクや車を買って遠出、というのもいいでしょう。とはいえ、先立つものはお金。お金を稼ぐにはもちろん働かなくちゃ。でも夏休みがそれで潰れてしまうのも本末転倒…と悩ましいですね。それでは、音楽に興味のある人、新しいことを経験した人、夏フェスでアルバイトをしてみるというのはどうですか?

夏フェスのアルバイトは何をするの?

基本的には夏フェスでのイベントの進行のお手伝いになります。たとえばチケットの販売・モギリ、グッズの販売、場内の整理といった、来られたお客様の対応をするもの。それからステージの設営、機材の運搬、清掃といった裏方の仕事。スタッフやアーティストへのケータリング。技術や知識があるなら、照明や音響のスタッフのお手伝いというところまで、多岐にわたります。こうあげてみてもわかるように、専門知識の必要なものや不要なもの、力仕事やそうでないもの、いろいろなものがあり、特に経験がなくても自分にあったものが見つけられるはずです。

メリットは何がある?

他のアルバイトと比べての特徴としては、イベント期間中だけの仕事なので短期であること、そのために支払いも早いことがあります。イベントを成功させることに手助けできたという達成感、イベントに関わることができたという経験が身につくことも大きなメリットでしょう。また、アルバイトとしてでもお金をいただくので、しっかりと仕事をすることが前提ではありますが、好きなアーティストに近い距離で接することができるかもしれません。

注意することは何?

特別、待遇や収入がいいわけではありません。探せばそんなにしんどくなく、お金が稼げるアルバイトはあるとは思います。また、イベントでのお仕事ですから、突発的になにが起こるかわかりません。臨機応変な対応ができることが望まれるでしょう。時間的な面でいうと、イベントが夜遅くに終わった時にそこからの作業があったり、次の日にそなえて日付をまたいでの作業になったりすることがあります。そのためにイベント会場近隣の人が優先して採用されることも。

どういう人に向いている?

単に他の短期のアルバイトと同様、拘束される日数が少なくて、すぐにお金が手に入ることを目的としている人によいでしょう。それから、何よりもオススメできるのは、音楽の現場に自分が携われるということです。音楽好きの人はそこにいるだけで楽しめるでしょうし、得た経験がのちのちに音楽業界で働いていこうというときの勉強にもなります。

こちらもオススメ

免許がないなら合宿プランで
免許がないなら合宿プランで

夏休みの楽しみといえば、ドライブ。でも免許持ってないし・・・という大学生は、合宿プランでさくっと免許をとっちゃいましょう。自動車教習所に通うとそれなりの日数と費用がかかりますが、合宿プランなら短期間でしかも安く取得できるんです。車はなくても運転免許さえあれば、レンタカーでドライブを楽しめますし、運転免許があると何かと便利です。せっかくの夏休み。旅行気分もかねて、免許合宿自体を楽しんじゃいましょう。予約はお早めに!

一人旅で人生が変わる
一人旅で人生が変わる

大学生に一度はチャレンジしてもらいたい夏休みの楽しみ方が、一人旅です。一人旅は、若いうちに経験しておくほど、メリットが大きいと言えます。一人で旅に出ることで、今まで気付けなかった自分を知る機会になります。さらに、素直な気持ちで自分自身と向きあう時間を得られます。旅をするには、体力も必要ですから、若いうちの方がいける範囲も広がるでしょう。若いうちに多くの経験をしておくことで、その後の人生がより豊かなものになります。

自分に合った選び方
自分に合った選び方

夏休みを満喫するにはお金も時間も必要ですから、大学生の夏休みは遊びとアルバイトで大忙しです。せっかくならアルバイトも夏を満喫できる場所で働いてみませんか?音楽が好きな人なら夏フェスのアルバイトもオススメですし、夏休みをめいっぱい使ってアルバイトするならビアガーデンもありです。夏休みを何日ぐらいアルバイトに費やすのか、どのぐらい稼ぎたいのかなど、計画性をもって、自分に合うアルバイト先を見つけましょうね。